30代の仕事探しについて思うこと

30代の仕事探しについて思うこと

・30代の仕事探し現状について

 

30代で仕事を探す人はとても多いです。女性でも男性でも多いです。女性の場合は、一度仕事を辞めて家庭に入ったが、子供が少し手が離れてきたので、もう一度社会に出て働こうと思う人がたくさんいるからです。そして、男性の場合は、学校を出て仕事に就いたが、キャリアアップのために新しい仕事を探す人や、どうしても何かの事情で転職をしなければいけない人がたくさんいます。そして、今は、とても不景気な時代です。ですから。中小企業など、どうしても倒産をまぬがれない会社も多いからです。そんなわけで、30代の仕事探しをする人は、とてもたくさんいる、というのが現状です。

 

 

 

・30代の仕事探し方法としては

 

30代の仕事探しの方法として考えられるのは、まずは職業安定所でしょう。職安は、誰もが一番活用する仕事を探す場所です。自分に合った仕事があれば職安の方からその会社に連絡をとってくれます。ですから、個人がわざわざ会社に電話してアポイントをとることがないので、職安が一番気軽に仕事を探せます。
そして、求人雑誌です。今求人雑誌は無料でコンビニに置いてありますので、誰でも気軽に持ち帰って見ることができます。
そして、求人サイトです。ネットの求人は一番探すのに時間がかかりません。家に居ながらすぐに見つけれるので、一番お手軽な職探しと言えます。

 

 

・30代の仕事探す方へのアドバイス は

 

会社で働く年齢として、30代はまだまだ若手です。自分に自信をもって仕事探しをして大丈夫です。自分の若い可能性を社会で利用できる場所が必ずあります。ですから、面接に行っても堂々と、自分をアピールしてください。そうすれば、きっと自分に合った仕事が見つかります。